イベント・お知らせ

  • 館内のご案内

千年の歴史を刻む湯の里 鳴子温泉郷
ふろやすくんの温泉紹介

千年の歴史を刻む湯の里 鳴子温泉郷
歴史ある“みちのくの名湯”で泊まってゆったり、温泉三昧。

泉質日本にある新泉質分類10種類のうち、なんと8種類(炭酸水素塩泉・硫黄泉ほか)の泉質を誇ります。
効能神経痛、筋肉痛、関節炎、五十肩、打ち身等 他に、冷え症、肌荒れ解消

8つの泉質、のんびりパワーチャージでお悩み解消!

天馬露天風呂

鳴子温泉郷は1000年を超える歴史を持ち、温泉の発見は承和4(837)年。

泉質の良さから「みちのくの名湯」と言われる鳴子温泉。

天馬大浴場

奥州三名湯に数えられ、なんと日本にある新泉質分類10種類では8種類(硫黄泉・単純温泉・硫酸塩泉・炭酸水素塩泉・二酸化炭素泉・塩化物泉・含鉄泉・酸性泉)の泉質が楽しめます。

湧出するお湯の量も豊富で、源泉かけ流しの風呂が多いのも魅力。

同じエリアにありながら温泉の表情は驚くほど違い、泉質は味わい尽くせないほど多彩。

天翔大浴場「釜風呂」

女性たちを困らせる、夏バテ、冷え症、肌荒れ、食べ過ぎ、そんなカラダのお悩みに温泉の力を借りるのをお勧めします。

誰もが温泉通になれるのも鳴子温泉ならではです。

▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼
プラン検索はこちら

みちのくの名湯
宮城県verふろやすくん